1. TOP
  2. アンチエイジングの強い味方!成長ホルモンを促す9つの方法
Sponsored Link

アンチエイジングの強い味方!成長ホルモンを促す9つの方法

AMI88_ohanataoreru_1500

成長ホルモンって何?

実はアンチエイジングの強い味方なんです。

ホルモンとは、体内の特定の組織または器官で生産され,直接体液中に分泌されて運ばれ,
特定の組織や器官の活動をきわめて微量で調節する生理的物質の総称です。
『大辞林 第三版より』

 

Sponsored Link

成長ホルモンの働き

その一つである成長ホルモン。その名の通り子供の成長に欠かせません。成長ホルモンの働きにより子供は背が伸びます。

子供にだけ必要なホルモン?と思いきや実はこの成長ホルモン。子供だけではなく大人にも必要なホルモンなんです。
そして、私達女性にとっては強い味方なんです。成長ホルモンの分泌により、シミの原因になっているメラニン色素が回収され肌が白くなるという研究結果があります。若々しい肌になる。痩せやすくなるなど美容のパワーを秘めています。成長ホルモンが究極の若返りといわれる所以です。ただ、この成長ホルモンは大人になるにつれて分泌量が減少する傾向にあります

そこで次は、成長ホルモンを分泌して、味方につけてキレイになる方法をご紹介します。

 

成長ホルモンを味方につける方法

1 お腹がグーと鳴って空腹を感じてから食べる
空腹を感じると胃の壁を刺激するグレリンという物質が分泌されホルモンの分泌を促します。また、『50歳を超えても30代に見える生き方』の著者南雲吉則先生は、『お腹がグーと鳴ってから食べることで、つまり空腹を感じてから食べることで延命遺伝子であるサーチュイン遺伝子が働き若返りが進む』と言われてます。小腹が空いてもちょっとガマン。グーと鳴ってから食べるようにしましょう。

2 良質なタンパク質をとるようする
成長ホルモンの分泌を促すためにはバランスの良い食事を摂って栄養のバランスを整えることが大切です。麺類やご飯類などの炭水化物に偏ることなく、豆類などで良質なたんぱく質を摂るようにするといいそうです。目安は1日100gです。

≪可食部に対して含まれるタンパク質≫
鶏胸肉100g→約23g
牛もも肉100g→約23g
木綿豆腐1/2丁→約10g
ゆでた大豆100g→約16g
*あくまでも目安です

成長ホルモンの元となるのはタンパク質。良質なタンパク質をとるように心がけましょう。

3 積極的にアルギニンを摂る
アルギニンはアミノ酸の一種で成長ホルモンの分泌を促し代謝力を向上させる物質です。

≪アルギニンの豊富な食材≫

大豆製品特に高野豆腐、鶏肉、エビ、玄米、卵など

積極的にこれらの食品を食べるようにしましょう。不足しがちなときはサプリメントなどで補給することもおすすめです。

4 眠る少なくとも2時間前には食事をすます

person-851873_640-2 成長ホルモンの分泌には血糖値が低い状態(60ml/dl以下)である必要があるといわれてます。夕食を食べると血糖値が上がります。食べ物の消化には2~3時間かかるといわれてます。その状態で眠ると成長ホルモンが十分に分泌されません。ですので眠る3時間、少なくとも2時間前には食事をすますようにしましょう。

5 睡眠の1~2時間前には入浴をすます
ゆっくり入浴することで体の深部体温が上がり、時間がたつにつれて深部体温が下がることで深い眠りにつくことができます。その過程を経て眠りにつくためにも1~2時間前には入浴をすますようにしましょう。お風呂での入浴が深い睡眠を促すという研究結果もあるようです。39℃くらいのお湯に20分程度浸かると体が温まっておすすめです。

6 3時間の深い睡眠をとるようにする
かつては22時から夜中の2時までは、肌の新陳代謝を促してイキイキさせるための成長ホルモンの分泌を促すゴールデンタイムといわれてました。ですが、新しい説によると眠り初めてからの3時間が成長ホルモンを促す時間帯といわれてます。
睡眠には「ノンレム睡眠」と「レム睡眠」があります。入眠してからの最初の3時間は「ノンレム睡眠」の状態にあり、成長ホルモンが大量に分泌される時間帯といわれてます。最初の3時間は途切れずに眠る、良質な睡眠をとることが大切です。

大切なのは「眠ってからの3時間の深い睡眠」です。そこで、良質な睡眠をとるためには、眠る前にスマホ、パソコンを見ない、落ち着いた間接照明にする。毎日決まった時間に眠るようにする。お気に入りの香りに包まれてリラックスするなど睡眠環境を整えるようにするといいでしょう。

7 筋トレする
成長ホルモンを分泌するためには、緩い有酸素運動よりも筋トレがおすすめです。筋トレで傷ついた筋肉繊維を修復させるために成長ホルモンが分泌されます。血中に乳酸がたまった状態になってくると脳から成長ホルモンが分泌されるのです。修復には時間がかかりますので、運動は毎日ではなく週3~4回がいいでしょう。
でも。。。「日常生活で筋トレを継続できない」って方も多いと思います。そんな方には次の日常的に取り入れやすい「スロトレ」がおすすめです。

8 ゆっくり運動する「スロトレする」
体の中で大きな筋肉は、背筋や大腿四頭筋。成長ホルモンの分泌を促すためには太ももを鍛えるといいそうです。また、大きな筋肉を動かすことで血行促進され冷え対策にもなるそうです。冷えは女性の大敵ですからね。そしててっとり早く鍛えるならスクワットがおすすめです。スクワットは太もも全体を鍛える運動です。1回1回の動作が途切れることなく、膝を伸ばし切らない状態で次の動作にうつるのがポイント。
太極拳をしているようなイメージでゆっくりとした動作でするようにしましょう。

9 いい気分で過ごす
多くのホルモンはストレスで値が下がってしまうので、ストレスをためない。好きなことをして心地よく、いい気分で心が快の状態で過ごすようにしましょう。

成長ホルモンはキレイの強い味方なんです。そして私達にも分泌されてます。せっかくなら味方にしてキレイになりましょう。
読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

AMI88_ohanataoreru_1500

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?