1. TOP
  2. 小さい頃の夢にみる自分の人生を生きるヒント
Sponsored Link

小さい頃の夢にみる自分の人生を生きるヒント

未分類
  99 Views
opening-218074_640

夢を見て、夢で終わらせずに目標にしよう。

夢ありますか?

小さい頃、夢ってなんでしたか?

私は誕生日が4月と早かったせいか同じ歳の子達よりも背が高い子でした。そして痩せていました。

保育園に行ってたんですが、6歳の時、卒園の時のアルバムで。

保育園での思い出を綴ってるアルバムで、将来の夢を載せるページがありました。

 

先生から「将来の夢は何にする?」って聞かれても

私「・・・」特に思い浮かびません。

先生「あやちゃんは、背が高いからファッションモデルにしたら?」

頷く私。

そうして私の夢は、ファッションモデルになりました。

6歳にしてモデルです。

ちょっと恥ずかしいような気もしましたが、周りがケーキ屋さんとか保母さんとか書いてる中で、ファッションモデルです。誰も描いてません。

そりゃもう幼心に優越感でいっぱいでした。だってモデルやで。

そして、モデルといえば、キレイな顔、キレイなスタイルでキレイな服を着てる人。モデル=キレイ

キレイになりたい。ずっと一生、死ぬまでキレイでいたい。

モデルならキレイじゃないと。

私のキレイになりたい、キレイでいたい欲求は、6歳の頃に端を発していようです。

あのころの嬉しいかった記憶が脳裏に焼きついています。

それから小学生になり、ずっと背が高い子でした。5年生くらいで160センチ近くありましたし。

でも…悲しいかな。中学生になってからはほぼ身長はのびませんでした。

背が伸びるという体操をやってみたりといろいろしました。けど、伸びませんでした。

ファッションモデル=ショーモデルの夢がそこで、一旦おわりました。

なので身長コンプレックスとなり、少しでも背が高く見えるようにと、姿勢をよくしたり、ハイヒールを履いたり。おかげでキレイを保てているので、これはこれでよかったと今では思っています。

今の夢は、私がずっとキレイで、人のキレイの役に立ち、キレイを仕事にしてキレイ起業すること。

夢はそのまでは、夢ですが、計画を立て数値化することで、夢を目標に変える。それと大切なのはイメージ。

達成するようにがんばろうと改めて思った次第です。

小さい頃の楽しかったことや、夢中になっていたこと、嬉しいかったことの中に自分が心の底からやりたい、私は本来これをしたいと思ってることが隠れているかもしれません。大人になるにつれて自分では分からなくなってしまうように思います。

一度振り返って、思い出してみるといいかもしれません。

それでは、最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

いいね!を押していただけると更新の励みになります。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

opening-218074_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?