1. TOP
  2. ツライツライ肩こり解消するため毎日できる厳選12の方法
Sponsored Link

ツライツライ肩こり解消するため毎日できる厳選12の方法

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_s

肩こってて…

肩こりに悩んでいて…

って方、結構多いです。

デスクワークで、1日パソコンに向き合ってたり、スマホを頻繁に見たりしているせいか、肩がこる。

寒いさのせいもあって余計に肩こりが…ってお悩みの方。

毎日実践できる肩こり解消方法30をお伝えします。

あらゆる方向からアプローチして肩こり解消しましょう。

Sponsored Link

肩こりはどうしておこるのでしょうか?

首や肩の周辺には、大小さまざまな筋肉がある。中でも、首や背骨の後ろから肩にかけて広がる僧帽筋(そうぼうきん)と、首筋にある肩甲挙筋(けんこうきょきん)は肩こりと関わりが深い。肩こりの症状が現れたとき、僧帽筋のうち首周辺の上部線維と肩甲挙筋が縮んだ状態になっている。
(出典:日本経済新聞)

肩こり解消法

耳たぶをクルクル回す

耳たぶを回すだけで全身の不調が治ると言われています。

耳たぶを回すことで、「肩こり」や「腰痛」「頭痛」の原因である”咀嚼筋の緊張”がほぐれ、それによりリンパの流れが良くなるからなんです。

1分耳たぶをまわすだけなので、道具も使わずにいつでもどこでもできますね。仕事の合間や自宅でも簡単に実践できるのでオススメです。

クッションを使う

デスクワークが長くて肩凝りに悩んでるって方多いです。

1日8時間近く同じ姿勢でパソコンに向かっててって方。

デスクワークをしているとどうしても猫背になってしまいがちですね。

猫背になってしまいがちなデスクワークには、猫背にならないクッションがおすすめです。

こちらのクッションは、楽な体勢のまま、背骨の自然なカーブをキープできて、肩の筋肉を緊張させない設計です。

超薄型なのでオフィスで使っても目立ちません。

FullSizeRender-34

出典:江崎機器

1日1回背伸びをする

1日1回7秒間正しい姿勢で背伸びをするだけ。とっても簡単ですね。

簡単な背伸びですが、コツは正しい姿勢を作ること。
壁を背にして、後頭部・肩甲骨・お尻・踵の4点が壁に付くようにまっすぐに立ちます。

その姿勢から、両腕をまっすぐに上げます。
もう伸びないというところまでせいいっぱい伸びたら7秒キープしてください。
そして一気に脱力しましょう。

1日1回、たったの7秒。

これを1ヶ月くらい続けたら肩こりが楽になったという報告もあります。

腰に貼るカイロをはる

腰には、「腎兪(じんゆ)」「命門(めいもん)」という冷え・温めに効くツボが2つあります。

骨盤の一番上の際から数えて2つめの背骨の凹みが「命門」。

その両脇が「腎兪」。

両腕を下げて肘の高さあたりの腰にカイロを貼ると体がじんわり温まります。

体の冷えか体を丸める➡︎猫背になってしまう➡︎姿勢の悪さから肩こりの防止になります。

また、全身代謝アップにもつながります。

FullSizeRender-34 のコピー

 

肩甲骨をストレッチする

肩がこってる時は、肩甲骨の動きや位置が正常ではないと思われます。

肩よりもまずは、肩甲骨をストレッチしましょう。

《エクササイズ①》

正面を向いたまま頭を左に倒して耳を左肩に近づけて止めます。その状態30秒間保ちます。首から肩に広がる僧帽筋上部線維を伸ばすストレッチになります。

頭を左に向けて倒し、鼻を左肩に近づけて30秒間静止します。首筋にある肩甲挙筋を伸ばすストレッチになります。

反対側も同じように動かしましょう。

《ストレッチ②》

両腕を開いて肘から上を天井に向けたまま、肩甲骨を下方向に動かします。十分に下まで下がったと感じたらその状態を5秒維持し、その後元に戻しましょう。

この動作を10~20回繰り返します。上部線維と肩甲挙筋を伸ばすストレッチになります。

《ストレッチ③》

両腕を耳の後ろにつけるようにしてなるべく上に伸ばし肩甲骨の外側を伸ばします。

両肘を後ろ後方に寄せていき、左右の肩甲骨を近づけるように力を入れる

オイルマッサージする

お風呂上がりに血行に働きかけるオイルでマッサージ。肩から首にさするようになじませましょう。

マッサージの際は、マッサージオイルを使用しましょう。

おすすめは口コミで、肩こりに効くと人気の

ヴェレダ アルニカ マッサージオイル

爽やかなハーブの香りがし、塗布して馴染ませると、ほんのりポカポカしてきて気持ちいいです。
オイルなだけあって保湿効果もありますし、マッサージだけではなく保湿目的で足や腕にも使ってもいい感じです。

IMG_4280

 

スマホを見る姿勢を気をつける

スマホを見るときに下を向いていませんか?

駅や電車や、待ち時間、ちょっとした隙間の時間でも確認することの多いスマホ。

頭は重いので、下向きの姿勢が続くと首や肩に大きな負担がかかります。

スマホを見る時は、画面と並行に、下を向かないように、視線をあげて見るようにしましょう。顔のたるみ防止にもつながります。

お尻をしめて歩く

ダラダラ歩かない。ダラダラ歩くことで猫背になり、上半身に負担がかかって肩凝りを引き起こすなんてこともありえます。お尻をキュッ持ち上げるように意識し歩きましょう。

また、ダラダラ歩いているより何十倍もキレイに見えますね。

Sponsored Link

湯船に浸かる

1日の終わりのお風呂は、シャワーだけですませるのではなく、湯船に浸かりましょう。

じっくり時間をかけて、湯船に浸かり、体の芯から『こり』や『疲れ』をほぐしましょう。

『肩こり』『首こり』や『1日の体の疲れ』を翌日に持ち越さないようにしましょう。

肩こりの人は、42度くらいのお湯にゆったりと首までつかって温まるのが一番です。半身浴よりも、10分程度の全身浴(のぼせない程度)のほうが体は温まります。

汗が出てくると、体の芯まで十分に温まっています。

熱めのお湯に入ることで、体温が上昇し、血管が拡張。血液やリンパの流れも改善し、筋肉の血流もアップし、老廃物の溜まりの解消につながります。

湯あがりに、こっている部分に45度前後の熱めのシャワーを勢いよくかけると、さらに血行がよくなります。

また、コリがひどい時は、シャワーの交代浴もよく効きます。まず、40~42度のシャワーを2~3分浴びてから17~20度のシャワーを2~3分浴びます。これを5~6回繰り返し、最後にお湯を浴びます。

炭酸入浴剤を使う

FullSizeRender-34 のコピー 2

出典:バスクリン

シュワシュワと泡を出しながら溶けていく炭酸入浴剤。泡の正体はその名の通り炭酸ガスです。炭酸ガスは血管を拡張させ、血行を促進するという働きがあります。

炭酸入浴剤は「からだの疲れ」に効くのです。

オススメの入浴剤は、きき湯

【効能】

肩のこり、腰痛、疲労回復、冷え症、荒れ性、しっしん、あせも、うちみ、くじき、神経痛、しもやけ、痔、リウマチ、ひび、あかぎれ…など

特徴1 温泉成分をたっぷり配合

きき湯”のツブには、温泉由来の有効成分がギュッと凝縮して配合されています。

特徴2 炭酸ガスの発泡効果

きき湯”は炭酸ガスの発泡入浴剤。

全体に沸き上がるような炭酸ガスの発泡が、細かい気泡になって、素早くたっぷりお湯に溶け込みます。

温泉ミネラル+炭酸ガスの温浴効果を感じられます。

湯船に浸かって1日頑張った体を癒してあげましょう。

とくに肩こりがツライって日は、お湯もきき湯もたっぷり目にして、いつもより長めに温まりましょう。

肩こりはもちろん、最近全身疲労回が溜まって・・・って時は、湯船にきき湯を1本全部投入してみるのもいいですよ。

アスリートの方も実践している方法ですが、体がポカポカ温まってぐっすり眠りにつけます。

蒸気で温める

FullSizeRender-34 のコピー 3

出典:めぐリズム「蒸気でGood-Night」

就寝前の30分、蒸気の温熱で首回りを温めることで、心地よい眠りにつけるでしょう。

めぐりズム 蒸気でGood-Nightは、約40度の心地よい温かさが30分続きます。

オフィスの机でマッサージする

長時間デスクワークをしていると、腕の筋肉が硬くなって背中が丸まりがちになります。

そんな時は、脇の下を摘むように揉むと肩こりの予防になります。

『病気がいやならわきの下をもみなさい』

って本にもあるように、脇の下を揉むことは、病気の予防にもつながります。

多くの病気の原因はリンパの流れが滞ることだと話します。心筋梗塞・肩こり・頭痛はリンパの流れが悪いことが原因だと話します。

特にわきの下はリンパがつまりやすいのだそうです。

まとめ

以上、ツライ肩こりを解消する方法についてでした。

毎日、短時間でも取り組める方法もご紹介しています。

特に、仕事がら1日デスクワークでパソコンに向かってるって方は、毎日の習慣の中に取り入れて、肩こりを慢性化させないように努めてみてください。

私もデスクワークが多いせいか、肩が凝ってしまうと本当にツライ。

だから、日々の生活の中で予防するように努めています。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

a695f1c29fc8ba83734e2d42344f84e6_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?