1. TOP
  2. 青クマ・茶クマ・黒クマ別。目の下のクマを消す方法
Sponsored Link

青クマ・茶クマ・黒クマ別。目の下のクマを消す方法

FullSizeRender-3

最近は上まぶたに盛るよりも下まぶたに盛る、下まぶたメイクが流行っていますね。

今日は、目の下にラメ入りのピンクのアイシャドウをうす〜く塗ってみました。分かりづらいですね・・・

目にキラキラとした輝きがでたような感じがして気に入ってます。

 

目に輝きがあってキラキラしてると鏡に映った自分の顔が一段とキレイにみえました。

完全ひいき目の自己満足です。

それでも!キレイな目元っていいですね。

そして、キレイでクリアな目元でいるために要らないもの、それはクマ。クマです。

クマはほんとに要らないです。

また、目の下が黒かったり茶色かったすると、疲れていそうな感じが出ていたり、元気がなさそうな感じがでたり、生気がない、どんよりしてる印象を与えてしまいかねません。

キレイな目元とは言いがたいですね。

そこでクマができる原因と対策についてまとめてみました。

 

クマの種類

目元の皮膚はとても薄くデリケート。また目の下は皮下脂肪が少なく、皮脂腺も少ないため、ハリや弾力を維持しにくいと言われています。

一口にクマといってもその原因と見た目により青クマ、茶クマ、黒クマの3種類にわけられます。目尻を引っ張った時のくまの動きにより3種類を見分けることができます。

青クマ

血行不良などにより目の下の静脈がうっ滞して青く見えるのが青クマです。皮膚を引っ張っても動きません。

疲労が溜まっていたり、寝不足だったりするとみられるクマです。また冷え性だったりするとみられるクマです。また生まれつき皮膚が薄い場合などにもみられます。

対策方法としては、とにかく血行を促進することが大切です。

目元を温めたり、冷え性対策、十分な睡眠をとるといいでしょう。またレチノールを含む美容液を使うといいそうです。

冷たい飲み物は体を冷やしてしまうので、あまり摂らないようにしましよう。水よりもお白湯の方が体が温まっていいですよ。私も最近お白湯を飲んでるんですが、温かいものが体の中にすっとはいってくる感じがたまりません。

茶クマ

小さいシミが連なったり、くすみ、色素沈着によりできてしまったのが茶クマです。皮膚を引っ張るとクマも一緒に動きます。

アイメイクを落とす際にこすってしまったりするとメラニンが生まれ色素沈着をおこしてしまうことがあります。

また、アイメイクがきちんと落とせてないとそれが酸化して紫外線があたって色素沈着することもあります。

対策方法としては、とにかくこすらないことが大切です。

アイメイクを落とす時は、優しく優しく、こすらない。

こすることでメラニンがうまれ色素沈着してしまいます。

目元は特にメラニン生細胞の活動が活発な部位と言わています。コットンや綿棒などでこすらないようにしましょう。

メイクを落としてるつもりが、シミを作っていたなんてことになってしまっては、元も子もないですね。

薬局などで売ってるオリーブオイルで優しく滲ませて落とすといいですよ。

そして、シミと同じようにビタミンC誘導体など美白ケアがいいそうです。

黒クマ

加齢に伴って目の下の皮膚が薄くなってたるみ、その下が影になって黒く見えるのが黒クマです。たるんだり凹んだり影ができるとあらわれるので、皮膚を引っ張るとクマがなくなってみえます。

影なのでコンシーラーで隠すって手が使えません。

たるみ対策が必要になります。コラーゲンを増やすレチノール入りの美容液などがいいそうです。

以上、クマについてまとめてみました。

クマ対策してキレイな目元を目指しましょう。

まとめ

giraffe-613662_640

ちょっと前とても目がキレイな方と知り合いました。その方はほぼスッピンでもとてもキレイで澄んだ目をしていて、内面から滲み出てくるキレイさがありました。

いや内面から滲みでていました。キレイさが。内面から滲みでるキレイもいいですね。

話は飛びますが、幸せを感じる、幸せのハードルは低くするといいって聞いたことありませんか?

そうすると、しょっちゅう幸せを感じられるから。そしてそのハードルの高さを設定するのは、自分。

幸せって自分で叶えるものであり、自分でなるもの。自分で感じるものなんだってふと思いました。

幸せを感じる→内面からキレイになるんじゃないかと。

幸せのハードル、地に這うくらい低く設定したいと思います(笑)

クマを撃退して内面からキレイが滲みでる、内も外もキレイな人になりたいと思った今日です。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

キレイにお役にたてましたら幸いです

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

FullSizeRender-3

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?