1. TOP
  2. 肌を『こする』はNG!こする→メラニン生成→シミになる
Sponsored Link

肌を『こする』はNG!こする→メラニン生成→シミになる

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

クレンジングやメイク、スキンケアなどで肌をこすっていませんか?

『こする』という行為は、肌にとっては、とーっても良くないこと。NGなことなんです。

よく、ありとあらゆるところで、はこすらない』『肌をこすってはダメ』と言われていますね。

そこで、肌をこするのがダメと言われる理由についてまとめてみました。

メラニンとは

まず、肌はこすることでメラニンを生んでしまいます。

皮膚が紫外線を吸収すると

メラニンができる。

メラニンの本来の機能は、

紫外線が真皮に到達するのを

防いで、正常な細胞を紫外線

から守る働きをしている。

ところが紫外線が強すぎると

メラニンが過剰に発生し、

シミやソバカスの原因に

なってしまう。

出典:http://www.weblio.jp/content/メラニン

つまりメラニンは、私達の体を紫外線から守る働きもしてくれますが、シミを作りだしてもしまうのです。

そして、皮膚はこするなどの物理的な刺激を受けることで防御反応としてもメラニンを生んでしまうのです。それがシミやくすみ原因となります。

以上まとめますと、メラニンを生む原因は、①紫外線②こすること

それが、シミ、くすみにつながります。

気をつけたいこと

体を洗う際はゴシゴシこすらない

背中などナイロンタオルでゴシゴシこすりつづけると、こすった向きにシミができてしまうことがあります。ゴシゴシこすらなくても汚れは落ちます。こすらないようにしましょう。ナイロンタオルでこすりつづけたことでできた色素沈着は摩擦黒皮症と呼ばれています。十分に泡立てて手などで洗うようにするといいでしょう。

アイメイクを落とす際にこすらない

目元は、皮膚が薄くメラニンの活発がさかんなところです。

アイメイクを落とすために、コットンや、綿棒で擦りつづけると刺激になり、茶色く色素沈着してしまったり、シミができてしまったりします。アイメイクを落とす時は、なるべくこすらずに優しく落とすようにしましょう。佐伯チズさんは30分かけてしたメイクは30分かけて落とすようにと言われていましたが、さすがに30分はかけて入られませんね。なるべくこすらないようにだけはしてください。

マッサージでこすらない

素人がセルフマッサージをすると指圧してるつもりが、こすりつづけていたなんてことになりかねません。キレイになるためのマッサージがシミを作りだしてしまっては元も子もないですね。

顔をヘタにマッサージするくらいなら、ヘッドマッサージをするほうがいいでしょう。

拭き取りタイプのメイク落としは使わない

拭き取る際にこすってしまいますので洗い流すタイプのものの方がオススメです。そしてクレンジングは肌に負担がかかるのでなるべく肌に優しい、乳白色のジェルタイプなどがオススメです。

洗顔は泡立てて行う

洗顔するときは、握りこぶし分くらい泡立てて洗う。

いらない皮脂や汚れはしっかり落ときってしまうことが大切です。泡はクッションの役目を果たしてくれます。

メラニンケア

シミやくすみを防止するためには不要なメラニンは無くしたいですね。メラニン排出に有効なのは、ピーリングと言われています。

ピーリングは余分な角質を取り除いてくれるので、肌のターンオーパーを高めると言われています。

週に1度くらい濃度の薄いものからはじめるのはいいでしょう。自宅用ならフルーツ酸のピーリング剤などが売られています。

私もずっと市販のものや、エステなどでピーリングしたりしてたんですが、最近、自分でピーリング剤を作ってみました。

用意したものは、クエン酸と精製水。

クエン酸5gに対して50ccの水を入れます。

これ以上濃度の高い液は作らないでください。濃度が高過ぎると、肌がボロボロになったりしばらくヒリヒリします。

この濃度でも部位によっては少しの間ヒリヒリしました。

目にも入っていたかったです。

目には入らないようにしてください。

1分くらいおいて流しました。

ピーリングの後は保湿するようにしています。

まとめ

以上、肌はこするとよくないと言われる理由についてまとめてみました。大切な大切な肌です。こすらず丁寧に扱ってあげてくださいね。

スキンケアというのは闇雲にすればいいってものではなく、原因と役割をしって、自分の肌の状態を確かめながらしてくものだと思います。

そして、肌に触る際はキレイだねと言いながら触ってます。キレイになった自分をイメージして触っています。キレイになって嬉しいっと感じながら触っています。

キレイになっていく過程においては言葉やイメージ、そしてキレイになって嬉しいという感情による影響も大きいと思います。

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

お役にたてましたら幸いです♥

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

87d9d9baed9537088590e89e91a952b4_s

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?

  • ご機嫌力を上げる方法とは?今年こそ美と幸せを手に入れたい方必見です!