1. TOP
  2. 脱おば顔!魅力的な顔のために鍛えるといい表情筋まとめ
Sponsored Link

脱おば顔!魅力的な顔のために鍛えるといい表情筋まとめ

美容
  884 Views
cat-696863_640

年齢を重ねと、顔には様々な老化のサインがあらわれます。

・額の横ジワ

・まぶたのたるみ

・目尻のシワ

・肌がくすみ

・鼻が長くなり横に広がる

・唇が薄くなる

・唇の上にシワがよる

・首の横ジワが深くなる

・眉とまぶたが下がる

・目の下がたるみ

・フェイスラインが下がる

・顔が四角になる

・頬の位置が下がる

・ほうれい線が深くなる

・口角が下がる

・二重あごになる

・顔と首の境目がなくなる

などなど。

できれば避けたい顔の老化。

できる限り一日でも長く、若く見えるキレイな顔でいたい。

鏡に映る自分の顔がキレイだと気分も調子も上がる。

そうすると、口角も上がってますますキレイに。

ブスっとした顔でいるとそのまま、ブスまっしぐらでおば顔へ。

顔には様々な表情筋があります。体と同じように顔にも筋肉があるのです。顔の筋肉は、手足の筋肉とは違い、骨ではなく直接皮膚につながっています。そのため細かい表情まで作り上げることができるのです。

そして、顔の筋肉も使わなければ衰えます。

そこで、おば顔にならないために、おば顔を脱するために鍛えるといいと思う顔の表情筋についてまとめてみました。

前頭筋(ぜんとうきん)

眉の周りの皮膚を引き上げる額を覆っている薄い筋肉。鍛えることで頭部からのたるみをブロック。目や頬など全てのたるみ予防も額が肝心。

皺眉筋(しゅうびきん)

眉間に皺を寄せる際に動く筋肉。眉間の皺回避のためには、鍛えるよりも緩めましょう。ここは唯一緩めましょう。鍛える年わがよってしまい不機嫌顔になってしまいます。

眼輪筋(がんりんきん)

眼のまわりを取り囲んでいる筋肉です。上下のまぶたを引き寄せ、目を閉じます。また、眼の大きさを左右し、目元の小じわ、クマの原因になります。まばたき以外ではほとんど動かないので緩みやすい。また、パソコン操作などで眼を長時間酷使すると疲れが溜まりやすい箇所です。1時間に1回の休憩は必須です。

上眼瞼挙筋(じょうがんけんきょきん)

上まぶたにある薄い筋肉。上まぶたが垂れないように持ち上げます。まぶたのシワシワはふけて見えてしまいます。

鼻筋(びきん)

小鼻を内側に引き寄せる筋肉。たるむと鼻筋が低く見える。鼻の軟骨は一生成長します。また鼻は広がっていきます。

小鼻をすぼめるエクササイズをするといいでしょう。

大頬骨筋(だいきょうこつきん)、小頬骨筋(しょうきょうこつきん)

笑顔を作る筋肉。頬や口角を引き上げるのに不可欠な筋肉。頬の一番高い位置が小鼻よりも上にあるのが理想。口を動かさないと衰え、頬のたるみを招きます。頬の位置が高いと若い顔にみえますね。

頬筋(きょうきん)

口元を横に引っ張る筋肉。

笑筋(しょうきん)

笑ったり、口を横に広げたりするときに動く筋肉。

大頬骨筋や、頬筋など口角をあげるための筋肉は顔の印象を左右するので鍛えるといいでしょう。

顎舌骨筋(がくぜつこつきん)

あごの真下にある、あごを引き下げたり、舌を押し上げるときに使う筋肉。衰えると、余分な肉がつきやすくなり、二重あごに。鍛えることで、二重あご、輪郭のたるみ防止に。

オトガイ筋

あご先の小さな筋肉。あご先を持ち上げたり、下唇を突き出したりする筋肉。衰えるとあご先のシワシワの原因に。

口輪筋(こうりんきん)

口の周りのをぐるりと囲んでいる筋肉。上下の唇を引き寄せ、口を閉じます。たるむとほうれい線の原因に。真顔でも唇の両端が2ミリ上がってるといい。衰えると口が開いてしまうぽかん口の原因になります。

口角挙筋

上唇を引っ張りあげる筋肉。

咬筋

噛むときに使う筋肉。片側ばかりで噛んでいるとそちらのみが発達し、ゆがみ顔の原因に。

胸鎖乳突筋

首を左右、前後に動かす筋肉。この筋肉が硬いとリンパの流れが滞る原因となりえます。

 

以上、おば顔を脱してキレイな若顔でいるために鍛えるといいと思う顔の表情筋についてまとめてみました。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

cat-696863_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?

  • ご機嫌力を上げる方法とは?今年こそ美と幸せを手に入れたい方必見です!