1. TOP
  2. 生理の周期による『肌の状態の変化』ちゃんと把握してますか?
Sponsored Link

生理の周期による『肌の状態の変化』ちゃんと把握してますか?

美容
  7,827 Views
girl-777468_640

昨日と同じケアをしてるのに、今日の肌は調子悪い。

生理前になると、いつも肌の調子が優れない。

同じ場所に繰り返しニキビができてしまう。

こんな肌荒れで悩んでいませんか?

 

その肌荒れは、生理の周期が関係しているのかもしれません。

私達女性の体は女性ホルモンの影響を受けています。
女性ホルモンは、大きくわけるとプロゲステロンとエストロゲンの2つがあります。

通常の生理周期を28日とするとこのように分泌量は変化します。

IMG_2955 (1)

画像出典:荘田レディースクリニック

 

この生理の周期により優位になるホルモンが変わり、体調、肌へも影響します。

だから、周期的なニキビや生理前の肌荒れを防ぐには、生理の周期による体調、肌の変化についてあらかじめ知っておくことは大切なことです。

乾燥しがちな時期はいつも以上にしっかり保湿を。
調子のいい時はスペシャルケアを取り入れてみるといいでしょう。
生理の周期でかわる肌の状態にあわせてお手入れすることが大切です。

365日、キレイな肌でいるためにも、生理周期による肌の状態を知って、対処法を身に着けておきましょう。

 

Sponsored Link

生理開始から5〜7日目まで

63af8fc2ee87c9d7980a8fbe9d2b884f_s

生理期。体内の老廃物や疲れをデトックスする時期です。生理中は体温が下がり、血行も悪くなりがちです。またデトックス効果を高めるためにも、お腹周りを温めてあげることがオススメです。血流がよくなるので、解毒機能が高まります。

そして生理が初まる日は、皮脂の分泌量がピークに達する日と言われています。また生理中は、肌も貧血状態になり、免疫力が低下するので、ニキビが悪化しやすいと言われています。ただし、2日目以降は、皮脂分泌もおさまっていき肌の状態もキレイに向かいます。また、出血しているので無理をせず過ごすといいでしょう。

生理後から排卵日

6e64044e7bcd6a0403293613a257246d_s

ハッピー期。エストロゲンが多く分泌されるため、肌が最もキレイに見える時期です。代謝、デトックスアップします。

体調も良好な時期なので、ダイエットに最適です。コンパや大切なデート、お見合いなどはこの時期がオススメです。

また、代謝がいい時期なので、甘いものをとるならこの時期がオススメです。

そして肌の調子がいい時期なので、ピーリングなどのケアやカラー、脱毛などはこの時期がオススメと言われています。

排卵後から1週間

d7d0599cf98642e9455a736e41e5cf3f_s

ニュートラル期。排卵日が終わるとエストロゲンの分泌は急降下します。その代わりにプロゲステロンが徐々に増えていきます。

そうすると、皮脂分泌が徐々に増えていきます。肌も毛穴がつまってニキビができやすかったり、シミができやすい時期に突入します。体への負担を軽くしていきましょう。肌は敏感な時期にそなえ、保湿メインのスキンケアが理想的です。

また、体調も下がっていきやすい時期です。毎日一定の時間の睡眠を心がけるといいでしょう。

さらに、腸の働きも鈍くなり、便秘やお腹の張りにつながりやすい時期です。海藻などの水溶性食物繊維をとるようにしたり、おくななどのネバネバしたものをとるようにするといいでしょう。

生理前1週間間

IMG_4205 (1)

PMS期。プロゲステロンがさらに優位になり、皮脂分泌が増える時期です。肌の調子が悪化しやすい時期になります。肌がオイリーになるので毛穴がつまり角栓ができやすかったり、メラニンが生成されやすくなる、ターンオーバーのリズムが狂いやすい時期です。

メラニンの過剰な生成はシミの元です。皮膚の新陳代謝を促すビタミンB群や、皮脂の分泌を抑え活性酸素を抑えるビタミンCなどを積極的にとるようにするといいでしょう。

また、水を溜めみやすく、むくんで体重が増えやすい時期でもあります。

プロゲステロンの影響でイライラしやすい時期でもあるのでなるべくストレスを溜めないよう、リラックスを心がけるといいでしょう。ストレスに繋がるようなダイエットは休んだ方がいいでしょう。ストレスは最もホルモンバランスを崩します。

そして、この時期は甘いものは控えたほうがいいでしょう。甘いもの、砂糖は急激な血糖値の上昇、下降を招き、イライラを助長しかねません。それよりも大豆製品を積極的にとるといいでしょう。大豆製品は、エストロゲン似のイソフラボンが豊富に含まれています。

まとめ

生理の周期による肌の体調の変化についてまとめてみました。

私たち女性は女性ホルモンの影響を受けています。できれば28日間、1年中キレイでいたい。のが理想ですが、そういうワケにもいかないことがある。ですが、生理の周期による変化を知ることは、事前対策でキレイを保つための参考になると思います。

それでは最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

girl-777468_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【お尻ニキビ】痛痒いし、恥ずかしい。早く治すための方法とコツとは?

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?