1. TOP
  2. 必見!若くキレイに見えるためのハイヒールの選び方
Sponsored Link

必見!若くキレイに見えるためのハイヒールの選び方

美容
  374 Views
balloons-388973_640

普段ハイヒールってはいてますか?

ハイヒールを履いただけで、

背が高くなり小顔にみえます。脚が長くみえます。

ヒップがキュッ上がって後ろ姿がキレイに見えます。

品格が漂い女性らしく見えます。

一般的には、男性は履きませんし、ハイヒールは女性だけの特権だと思います。

だから私も、外出時はほぼハイヒールを履いてます。

夏はウエッジサンダルも履いてます。

犬の散歩や、近所のスーパーに行く時は、スニーカーを履きますが、仕事や買い物の時もほぼハイヒールを履います。

ヒールのある靴を履いてることが多いです。

私のハイヒール歴は高校生の頃にさかのぼります。

高校が私服だったので、5センチくらいのヒールのある靴を履いて学校に行ったりしてました。

ハイヒール歴20年以上です。

そこで、今回はハイヒールの選び方、選ぶ際に気にしてることをお伝えします。

Sponsored Link

ハイヒールの選び方

little-girl-570864_640

ハイヒールを選ぶ際のポイントに照らし合わせて選んでいます。

足の指が動くタイプ

まず、ハイヒールを選ぶ際ですが、足の指が靴の中で縮こまってしまうものより、足の指が動かせるタイプの方がいいでしょう。

そして、革が柔らかいほうがベター。

尖ったタイプの靴よりも、ラウンド、スクエアの方が指は動きますね。

先の尖ったタイプはクールで知的に見えるため、履いてる方も多いと思います。私も履く時は靴を脱いでみたり、長時間履かないように工夫しています。

足が前のめりにならない靴

さらに、足が前にズルズルと前のめりに滑っていかない靴を選ぶようにしています。

かかとから土踏まずまでがしっかりと作られている靴の方が疲れにくいです。

中張りやクッションも重要です。中敷を敷くなど工夫をしています。

また、靴が履いてるうちに大きくなってしまったってこともあると思います。

そういう時は、中敷をしいて微調整しています。

大きいヒールは、歩く時にかかとがカパカパなり、歩きにくい。足も痛くなるので、足への負担もかかっていると思います。

ヒールの高さ

そして、ヒールの高さですが、脚がキレイに見えるのは、7センチくらいのヒールと言われています。

私は、それより少し高めの9〜10センチくらい。ウエッジだともう少し高めを履くこともあります。

ハイヒールを履き慣れていない方は5センチくらいのヒールから慣らしていくといいでしょう。高めのヒールの場合は、ピンヒールよりも少し太さのあるものを選んだ方が安定感はでますね。

また、足首にストラップがある方が歩きやすいと思います。

とことん試し履きする

そして靴を選ぶ時は、店員さんに相談しながらしっかり試し履きもしましょう。歩いてみることも大切。座って履いてるだけならいいけど、歩いてみたら靴づれして痛いなんてことを避けるためにも試し履きしましょう。

店員さんに相談したら、どちらのサイズがいいとか、中敷で調整したらいいとかアドバイスいただけると思います。

そして足に合うハイヒールを見つけましょう。足に合えば高さがあっても履いていられます。

キレイに見える歩き方

girl-699111_640

そして、せっかくハイヒールを履いても、が曲がったカクカク歩きでは台無しですね。

キレイな歩き方もマスターするようにするといいでしょう。

①正面を見て胸を広げる。肩を縮こませない。アゴの下でリンゴを1個挟んでるイメージで下を向かず前をみる。

②足首からではなく、膝から前に出すように、右膝を曲げて前に出す。

③脚と骨盤は、同時に前にうつして、右脚に体重をのせる。着地はかかとからして、つま先へ体重移動。膝の裏は伸ばすように意識する。

④左脚も同じく。1本のライン上を歩いているようなイメージで歩く。

歩幅は肩幅くらい。骨盤を意識し、骨盤から動かすようにすることで、内臓を刺激し代謝アップにもなるという利点もあります。

まとめ

ハイヒールを履き、さっそうと歩いているだけで、キレイにできる女にみえますね。オーラもでますね。動きにキレがあるとやっぱり若く見える!

若くてもキレイに見えるためにも足に歩うハイヒールを見つけて、キレイに歩きましょう。

うちの妹はハイヒールを履かなくなってから太ったなんて言います。だから私はずーっとハイヒールを履くつもりです。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

balloons-388973_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【お尻ニキビ】痛痒いし、恥ずかしい。早く治すための方法とコツとは?

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?