1. TOP
  2. 知ってた?あの「はちみつ」が美容に効果絶大なこと
Sponsored Link

知ってた?あの「はちみつ」が美容に効果絶大なこと

honey-352205_640

はちみつと言えば、身近でどこにでもある食材。

料理やパンに塗ったりと普段何気に食べてる食材。

そんなはちみつですが、とても栄養価が高い食材なんです。

そして美容にもいいんです。

そこで、キレイになると評判のはちみつの活用法を紹介します。

Sponsored Link

はちみつがいい理由と言われる理由

それは、はちみつがとっても栄養価が高いからです。はちみつに含まれる栄養素としては、ビタミンB2、B6、ビタミンC、酵素やアミノ酸、ポリフェノールなど、美しい肌を作るために欠かせない栄養素が多く含まれています。

そしてなんと、はちみつの賞味期限は2年以上あると言われています。加工された保存食でもないのにです。

はちみつには強力な殺菌作用があります。だから、はちみつは腐りません。

ただ風味がもつ期限が2〜3年。風味を気にしなければ腐りません。

腐らないんですよ。腐らないってすごくないですか。

はちみつ活用法

白湯に入れる

はちみつ白湯は、以前に平子理沙さんもやってると言われてました。平子理沙さんと言えば、年齢不詳の最たる方。奇跡の40代なんて言われてますね。

コーラボトルのようなクビレをいつまでも保ってる方です。

唇パック

唇がカサカサで乾燥するって時に使えるのがはちみつパック。

肌は、皮脂と汗で作られる天然のベール「皮脂膜」で外の刺激から守ったり、水分を逃がさないようにしています。

唇には、皮脂腺や汗腺がないので、皮脂膜をつくることができません。

だから唇は乾燥しやすいのです。

はちみつをたっぷり唇にオン。

唇の大きさにラップを2枚用意して、5分間パック。

唇の上で優しく綿棒を転がす。唇のゴワツキもなめらかになり、リップ映えする唇になります。

はちみつ洗顔

honey-823614_640

ここ数年、ハチミツ成分が配合されたスキンケア製品が数多く出ていて、保湿効果が高いとか肌に優しいといったイメージを持っている人も多いはず。

はちみつには、強力な保湿効果があるうえ、蜂蜜に含まれているビタミンB群はエネルギー代謝を良くしたり、肌荒れを整えたりする作用があります。

オーガニック系から、ゲランのようなブランド系まで、いろいろなメーカーさんから、はちみつ由来の化粧品があります。

自宅で簡単に活用するなら、いつもの洗顔料にはちみつを少量混ぜるだけ。

混ぜるだけなので簡単!

いつもの洗顔料にちょっと混ぜるだけで、驚くほどモチモチのお肌になります。

美肌のために潤いは大切です!

はちみつ洗顔は、IKKOさんもオススメしてました。

それに、実際にはちみつを扱っている養蜂家の方も肌キレイな方多いですよね!

砂糖の代わりにはちみつを使う

はちみつは同じ量の砂糖と比較するとカロリーが低いのでダイエットの味方とされています。

はちみつは砂糖の1/3の容量でおなじ甘さ、しかもカロリーは砂糖よりも抑えめです。

砂糖の代わりにはちみつを使うことで、カロリーオフできます。

豚肉を柔らかくする

はちみつはお肉料理を柔らかくしてくれます。はちみつを入れると柔らかくてジューシーなお肉に早変わり。

豚肉は美肌にもってこいの食材ですね。

まとめ

はちみつといえば、小学校の給食の時に出てきて、やたら甘くて、全部だべ切れずにのこしてて、普段の自ら好んで食べることはなかったんですが。。。はちみつの栄養価の高さ、美容効果の高さを知って以来見直すようになりました。はちみつ入りの化粧品も販売されてますが、洗顔料に少し混ぜるくらいなら市販の物で大丈夫。簡単手軽にキレイになれますね。

それに、はちみつには整腸効果もあります。腸のキレイは美肌につがります。

お手軽食材はちみつを取り入れてキレイになりましょう。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

honey-352205_640

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?

  • ご機嫌力を上げる方法とは?今年こそ美と幸せを手に入れたい方必見です!