1. TOP
  2. モテ女はケア当然。あそこのニオイが臭い…原因と対策法
Sponsored Link

モテ女はケア当然。あそこのニオイが臭い…原因と対策法

恋愛 美容
  40 Views
s-0260kb2016_1_22 (2)

ああ、彼氏ほしい。
やっぱモテたいよね。
いいな。あの子は彼氏と楽しそうで。
彼氏ほしいな・・

 

なかなか彼氏ができなくて、

『どうしてそんなに可愛くもないあの子がいつもチヤホヤされてるの?』
『 私だって中の上くらいの見た目なのに、どうして私はモテないの?』

なんて嘆いていていませんか?
かく言う私もそうでした。

べつに不特定多数にモテたいわけじゃない。
たった一人の彼氏が欲しいだけだったとしても、
やはり『モテる女子』になることは大切です。
なぜなら男性は、人気者の女子に弱いからです。

そこで、モテる女子たちはどうしてモテるのか?
彼女たちの生態を探ってみました。
彼氏ができない、すぐに恋愛が終わっちゃうと悩んでる恋愛勝者になりたい女子必見です。

Sponsored Link

モテる女子たちの生態

モテる女子といえば、可愛くて美人。

 

確かに男性は視覚で判断する生き物なので美人は有利ですし
可愛い子と付き合いたいという男性はたくさんいます。

ですが、美人でなければならないのかというとそういうワケではありません。
あなたの努力次第で、生まれつき美人でなくても、美人に見せることはできます。
手入れをしてない美人よりも、手入れをしてる不美人の方がモテたりします。

なぜなら、自分に手をかけて、手入れをしてるということは、自分を大切にしているということ。
男性は無意識で自分も大切に扱ってもらえると判断するのです。

だから、ちゃんと肌や髪の手入れをする、メイクやヘアスタイルを工夫するなど、
自分に手をかけて『お手入れ』することが大切です。

まずは外見から。
それなりに見えるように手をかけてください。

でも、いざ付き合うとか、長い付き合いを想定するとそれだけではありません。

聞き上手やほめ上手。
優しくて、ちゃんと気遣いができる。
明るくポジティブで笑顔を絶やさない。
雰囲気や仕草さが女っぽい。
いい匂いがする。
など、外見以外の要素も大切です。

 

いくら顔が可愛かったとしても、毎日表情が暗くてブスっとしていてはモテません。
モテる彼女たちは笑顔を絶やさないかったり、一緒にいるのが楽しくて、
常に前向きで太陽のように周囲を明るくしてくれる存在だったりするのです。

モテる女子たちが密かにやってること

そして、もう一つ、モテる女子たちがこっそりやってることをお伝えします。

それは、見えないところのお手入れ。
中でも『デリケートゾーンのケア』です。

 

ボディケアや体臭までは気にしても、デリケートゾーンのお手入れまでは気にしてない。
デリケートゾーンまで手がまわらない。見て見ぬ振りをしてる人が多いのですが、
いまどきの恋愛勝者たちは、デリケートゾーンのお手入れはかかしません。

『見えないところだけど、見えないところだからこそ、ちゃんとケアしてる』

『いざという時のために、やっぱりちゃんとしておかないとね。』

いつも、彼氏が途切れない。恋愛勝者の彼女たちは、見えないところも手抜きしません。

もちろん、お肌の手入れも、髪の手入れも、ファッションだって大切だけど、
いざという時のために見えないところのお手入れも大切です。

そして女としての自分を受け入れるためにも、女性にしかない大切な部分、
デリケートゾーンのお手入れから目を背けないでください。

ちゃんとケアすることで女としての自信、余裕につながるのです。
そうなると、自然とモテる雰囲気を醸し出せるようになるのです。

それにデリケートゾーンのお手入れは体のためにも大切なんです。

 

どうしてデリケートゾーンのケアは大切?

8e59eb4aa29ce1b551b409bed0416068_s (3)

デリケートゾーンは、体の他の部位とは違って、汗や皮脂、おりものや尿、

経血などが入り混じる特別な場所です。
さらにほかの皮膚と比べて皮膚が薄いため乾燥や刺激物質によるダメージを
受けやすい箇所でもあります。

しかも、恥丘、大陰唇、小陰唇などがありとても入り組んだ構造をしています。
形状が複雑なため、溝の部分に垢ががたまったり、雑菌も繁殖しやすく、
これが不快なニオイを発する原因となるのです。

その上、おりものなどのたんぱく質の汚れや、粘り気のある垢などはお湯で
ささっと洗っただけでは落としきることが難しいのです。

 

だからといって、市販のソープで洗ってしまうことは厳禁です。
まずゴシゴシ洗ってしまうことで、それが刺激となってメラニンを発生させ、
黒ずみの元となる色素沈着が起きやすくなってしまいます。

膣内には、女性の体を雑菌などから守ってくれる常在菌が存在するのですが、
アルカリ性の石鹸で洗ってしまうとこの菌を殺してしまい、
逆にトラブルを招いてしまいかねません。
デリケートゾーン専用のソープで優しく丁寧に洗ってあげることが重要です。

生理の時に臭ってないか不安。おりもののニオイがきつくて・・・
など密かにデリケートゾーンの悩みを抱えてるという女子は意外に多いといいます。
デリケートゾーンはとても大切な場所。

 

見てみぬふりするのではなく、ちゃんとケアすることが大切です。
女性として自信を持つためにも、今どきのモテる女子たちは内緒でちゃんとやってます。
見えない部分だからこそ、いざという時のために普段からちゃんとデリケートゾーン専用の
ソープでケアしておくことが大切です。

 

男性が嫌がるデリケートゾーンのニオイ

また、実は、男性もデリケートゾーンのケアをしていない女子に対してこんな不満を抱えていたりします。

ある雑誌が男性に対してとった「女性のデリケートゾーンのニオイ、気になったことがありますか?」
アンケートによると実に84.2%ものかたが「ある」と回答しました。

『ワキガの人と同じようなニオイがして・・・。接近がが耐えられなかった・・・』

『あまりのニオイのきつさに何もできなくて中断してしまったことがある』

『顔はパーフェクトに可愛いかったけど、デリケートゾーンのニオイがきつすぎて正直無理と感じてしまった・・・』

『自分の体のことなんだから、クサイって正面切っては言えないから、そこはちゃんとケアしてほしい』

このように、多くの男性が女性のデリケートゾーンのニオイに何らかの不満を感じています。
また、感じたとしても『彼女を傷つけたら悪いから』とニオイを指摘できない男性が大半でした。

だから、女性の側であらかじめケアできるところはちゃんとケアしておく。
見えないところだからって、放置せずにいざという時のためにちゃんとケアしておくことが大切です。

 

相手に不快な思いをさせない。
モテる女子たちは、自分のためだけでなく、相手の男性のことも考えてちゃんとケアしているのです。

ニオイは脳にダイレクトに届きます。理性でどうこうできるものではありません。
だから、デリケートゾーンのニオイ対策は必須です。

あなたもなれるモテ女子へ

モテる女子になるためには、顔や髪の手入れ、メイクで外見を磨くことや
笑顔を絶やさない、明るい雰囲気を心がけたり、気遣いできるようにするなど
内面を磨くことも大切です。

ですが、見えないところのケア、中でも『女性として大切な部分』であるデリケートゾーンのケアは、
女としての自信を上げるためにとっても大切です。

見えないところまでケアすることで心の余裕が生まれます。
それが雰囲気美人やモテオーラにもつながります。

自分自身の体を大切にすることにもつながります。

あなたも、モテる女子たちは密かにやってる『モテ力』底上げケアのデリケートケアを
日々の生活の中に取り入れて、恋愛勝者になってくださいね。

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

s-0260kb2016_1_22 (2)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

  • 塩断食でむくみ解消へ。体に溜まった『古塩』を排出する方法とは?

  • リメリーの口コミから新発見!いちご鼻の解消に人気の8つの理由とは?

  • ご機嫌力を上げる方法とは?今年こそ美と幸せを手に入れたい方必見です!