1. TOP
  2. あ〜もう楽に痩せたい。生活習慣変えるだけで痩せる方法
Sponsored Link

あ〜もう楽に痩せたい。生活習慣変えるだけで痩せる方法

IMG_4456

さあ、ダイエットしないと。だってちょっと食べ過ぎの日が続いたら。太るかなと思いながらも、見ないふりして、食べてたら太ってた。きづいたら太っていて。

また、ダイエットしなきゃいけないな。

ダイエットして痩せて、せっかく痩せたのに、リバウンドして太って。太ってはダイエットしてのいたちごっこ。

いたちごっこ的ダイエット生活。あー。しんど。 なんとかならないかな。。

それなら、普段の習慣から変えてみませんか?

普段何気なくやってることも意識してやれば、普段何気なく食べているものも意識して選べば痩せることへとつながる生活習慣となります。

痩せるためにはがっつり運動しなきゃはもう古い。

毎日の生活習慣を変えるだけでも痩せる方法があるのです。

Sponsored Link

簡単ストレッチで体を柔らかく

IMG_4448

体が硬いと血行も滞り、体が冷えてしまいます。そうすると体は、脂肪や老廃物を溜め込んでしまいます。

だから、仕事や家事の合間に簡単なストレッチをしましょう。

脚の開脚や、背伸びをしてあげるだけでも体が伸びて血流が良くなるのを感じられると思います。

仕事の合間に背伸びをすると、『あ~。体中の血のめぐりが良くなっているな』って感じます。そして一瞬、目が覚めます。

脚の開脚ストレッチ

①まずは脚を開けるところまで開いてみましょう。

その際、

・腰をしっかり立てる。

・膝が曲がらない。

・膝が内側に入らない。

・背筋を伸ばす。

ことを意識してやってみて下さい。

②右手は脚をスライドさせるように、左腕は左耳の横にくるように伸ばし、右脚のつま先をめがけて倒れる。(左脚が曲がらないように注意する)

③左の時は右手を左のつま先まで持ってくる。

④反対側も同じようにして脚を開く。

体が硬くて脚が開かないって方は、動画を見ながらエクササイズ

つま先立ちエクササイズ

背中と太ももを同時には鍛える簡単エクササイズ。上半身と下半身の大きな筋肉を同時に鍛えることで体は温まり、痩せにつながります。

①息を吸いながら大きくバンザイする。

両足を肩幅くらいに開いて、足の先を少し外側に向けて立つ。息を吸いながらつま先立ち立ちになり、同時に両手をピンと伸ばしてバンザイする。息を止めて5秒間キープする

②両手を下ろして膝を曲げる

息を吐きながら、

息を吐きながら両手を太ももまで下ろして膝を曲げ、かかとをつける。胸をはって背筋はまっすぐに伸ばしてお尻は突き出す。

上半身はまっすぐ正して、腰を落とすようにする。

①→②を3回繰り返す。

食生活習慣を見直す

Sponsored Link

朝に1杯のお白湯

朝は1日のなかでも特に内蔵が冷えてる時間帯。温かいお白湯は冷えた胃腸を直に温め、血行を促進します。60度くらいに冷ましたものを飲むようにしてください。

私の朝は、起きたらお白湯を作るところからはじまります。

あったかいお湯が体の中にスーッと入ってくるのは、体の芯から温まるような気がします。

体が温まってるなって感じ。それに、お白湯を飲んでるとお通じもいいです。

必見!キレイな人は飲んでる魔法の飲み物 お白湯

朝にジュースをつくるなら

体を温める食材を使ったジュースを。グリーンスムージーも流行っていますが、朝一で飲むのは控えましょう。

というのも、グリーン系の野菜は体を冷やしてしまいます。グリーンスムージーは、元々肉類を多くとる西洋人向けのもの。

朝一にとるなら体を温める効果のあるものがオススメです。例えば、リンゴと人参ジュース。これなら、ビタミン、ミネラルもたっぷり摂れます。

体を温めるなら緑茶よりも

紅茶です。

1日に何度ものむことが多いお茶。飲むなら温める効果の高い紅茶の方がオススメです。朝一のカフェならコーヒーより紅茶を。緑茶やコーヒーは、漢方でいえば陰性なので、体を冷やしてしまいます。紅茶は、体を温めるし、利尿作用があるので水太り解消にもオススメです。

すりおろした生生姜もプラスしたら代謝アップも期待できます。

鯛のカルパッチョとサーモンのマリネならどちらを選ぶ?

魚を食べるなら、白身のものよりも、赤みの方がダイエットを気にする女性にはオススメ。赤身の魚は鉄分が白身のものより含まれているので貧血気味や疲れやすい女性の味方。

サーモンは、抗酸化作用が高いアスタキサンチンを含んでいるため、アンチエイジングにももってこいの食材です。

まとめ

ダイエットとリバウンドのいたちごっこから抜け出すには、毎日の生活習慣の中で太らないようにする。習慣として取り入れていくことが大切です。

基本は、体にいいと思うことを選ぶようにする。体が喜ぶことをするようにすること。そして体を冷やさないことです。

生活習慣を変えて痩せ体質になりましょう。

   

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。



\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

IMG_4456

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?