1. TOP
  2. 何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?
Sponsored Link

何をやっても痩せないのは『水毒』のせいかも。原因と改善法とは?

canstockphoto25293260 (1)

次こそは痩せないとといろんなダイエット方法を試してるのに、なかなか痩せない。

 

mika

いっぱい食べるわけじゃないのに。
お昼だって、量を減らしてるし。
夜だって毎日暴飲暴食してるわけじゃない。
もう水を飲んだだけでも太ってしまうみたい。
何をしても痩せないこの体。
それに肌はアトピーやニキビでボロボロ。

あ~。ツライ。
もうどうしたらいいの!?
誰か教えて!!!

 

このようにダイエットしてもなかなか痩せないのは、実は『水毒(すいどく)』が原因なのかもしれません。

むくみや体調不良、肌荒れの原因にもなるといわれています。
水毒は顔や下半身にあらわれやすく、女性の9割が陥ってるとも言われています。

そこで今回は、水毒とは何なのか?
水毒の症状や具体的な改善方法をまとめました。

なかなか痩せない人やまた肌荒れが治らない人は参考にしてください。

 

Sponsored Link

水毒とは?

959fe7f7541ab1924e7323f1323af7db_s

東洋医学では「水毒」というものがあります。
水には体にうるおいをめぐらせ、老廃物を回収する役割があるのですが、その流れが滞ってしまうと体内に余分な水分がたまり、排泄されないことでさまざまな症状がおこります。

肌のくすみやむくみ、水を飲んでも太るという人は水毒かもしれません。
このように水毒はキレイを損なう原因となってしまうのです。

また、病気の原因になるともいわれています。
人の体にとって水は大切なものですので、水が毒(病気の原因)になるなどは一般には考えにくいことかもしれませんが、実際には水毒によって発生する症状は沢山あります。

体内を川のように流れて排泄されていれば、私たちを健康にしてくれるのですが、キレイに流れず、身体のなかにドブ川のように溜まると、ドロドロと濁ってしまい様々な病気を引き起こすのです。

実は、水分が不足して発生する病気よりも,水分が体内に停滞して発生する病気の方がはるかに多いともいわれています。
むくみ・四肢関節の腫れと痛み・胃腸病・下痢・嘔吐・めまい・動悸・高血圧・腎臓病など様々な病気になりうるといわれています。

 

水毒の症状

水毒の影響は、顔や下半身に出やすいと言われています。
またさまざまな症状を引き起こしてしまいます。

こんな症状ありませんか?

  • いろいろダイエットをしてるけどなかなか痩せない。
  • 冷えやすい。冷え性もち。
  • 疲れやすい。疲れがとれない。
  • 顔がむくみやすい。朝起きたら顔がむくんでる。
  • ニキビが出やすかったり、肌荒れしやすい。
  • 口が乾く。
  • 生理痛がひどかったり、生理不順だったりする。
  • お腹がぽっこりでてる。
  • 足首のくびれがない。
  • 下半身デブ。
  • 頭痛、めまい、嘔吐をする。
  • トイレに行く回数が少ない(目安としては1日4回以下)。

このような症状がある方は水毒があるかもしれません。

 

水毒の原因とは?

dc53449aa5ab21c9dc648de22ca4739b_s

水の飲みすぎ

水分を摂取することは大切ですが、飲みすぎはよくありません。
過剰に摂取してしまうと、水の流れが悪くなり水毒になってしまうことがあります。
ダイエットのためには、痩せるためには水をのまなきゃと思って、水を飲みまくるのは逆効果になることがあるのです。

また、暑くなるとつい冷たい飲み物をとってしまいがちですが、冷たい水は体を冷やしてしまいますので、できれば常温の水を飲むようにしましょう。

冷え

冷えは万病のもと!と言われるくらい女性の体にとっては大敵
体温が一度さがると…

基礎代謝は12%低下する
免疫力は30%低下する

と言われています。
仕事がら冷暖房のきいてる部屋にいることが多い方は冷え対策は必須です。

筋力の低下

全く運動しない。デスクワークで座りっぱなし。歩かない。
体を動かさない生活をしていると筋力の低下とともに水毒になってしまいかねません。
適度な運動やストレッチは必要です。

不規則な生活習慣、食生活

睡眠時間が毎日5時間以下と極端に短かったり、生活のリズムが不規則。
また、アルコール飲料や清涼飲料水、甘いものの摂りすぎも水毒になる可能があると言われています。

他にも暖かい地域で収穫されるバナナ、パイナップル、マンゴー、スイカ、ミカン、レモンなどで
作られたジュースなどの飲み物。暖かい地域で育ったものは身体を冷やす作用がある。

また、もともと胃腸が弱かったり、代謝が悪かったりすることも原因となりえます。

 

水毒を治す方法

くるぶしマッサージ

IMG_2609 (1) (1)

下半身のなかでも足首は余分な水分がたまりやすい箇所です。
クルクル回してめぐりを改善しましょう。
やり方はとっても簡単です!

【くるぶしクルクルまわし】

①内側のくるぶしの下を親指、外側のくるぶしの下を人差し指でおさえます。
②押さえた状態のまま足首を右に10回、左に10回まわしてください。

足首を指で押さえて回すだけで、つまりをとってリンパの流れがよくなります。
足首の血液循環がよくなるので、夕方になったらむくむ、靴がきついって人にオススメです。

 

丹田呼吸

丹田

画像出典:QLEO

おへそから5センチくらい下にある臍下丹田(せいかたんでん)を意識しながら呼吸すると
気の流れがよくなり、呼吸が深くなって体が温まります。
代謝がよくなる呼吸法ともいわれています。

【丹田呼吸やり方】
椅子に浅く腰かけます。
背筋を伸ばし、肩の力は抜いて、リラックスしてください
両手を重ねて、下腹部の丹田の位置にあてまる。
背筋を伸ばし、目を軽く閉じます
その状態で背筋をまっすぐにしてゆっくりと、鼻から吸って鼻から吐いて、深く呼吸を行ないます。

立ってするときは、足を肩幅くらいに開いてやってください。

 

わきの下をマッサージする

わきの下にはリンパ節がたくさんあるのですが、
運動不足や生活習慣、姿勢などによってリンパの流れが悪くなると、
デコルテや腕に水毒がたまりやすくなってしまいます。

二の腕やせやバストアップにも効果的と言われていますので、ぜひ取り入れて見てください。

【やり方①】

脇の下を4本の指で軽く押し、脇下リンパ節をほぐす。
親指と4本の指で二の腕を包むようにし、なでるように脇下リンパ節まで流す。

 

【やり方②】

手にこぶしを握る
逆の腕の脇の下にあてる
腕を下げて脇の下でこぶしをぎゅっと挟む
こぶしをグリグリ動かす
痛気持ちいくらいを目安に

水毒解消ツボ押し

膝裏にツボ押し

828972baf6a51b00c3006cb08bce66f3-e1422422950508出典:ourage

膝の裏には委中(いちゅう)という膝にたまった老廃物は水毒を流すのに効果的なツボがあります。
強すぎず気持ちいい程度にゆっくり7回3セット繰り返し押しましょう。
またこのツボは腰痛にも効くと言われていますので、急な腰痛時には押してみてください。

お腹のツボおし

お腹には水分のツボと呼ばれるツボがあります。
余分な水を体の外に出してくれるツボです。
位置は、おへそから指1本分上にあります。
息をゆっくり吐きながら、両手の中指を押し込むように強めに10回程度押してください。

漢方をのむ

水毒の症状は様々です。普段の生活が仕事の関係で改善できないなど、忙しい人には薬を飲むことも1つの方法です。
自分の水毒症状に合わせ漢方を飲むことが大切です。

湯舟につかる

湯舟につからず、シャワーのみって人はいませんか?
バスタイムは最高のデトックスタイムです。
バスタイム中に汗をかけば、余分な水分の排出を促すことができます。
1日の疲れを洗い流すだけでなく、リラックス効果も得たい人にオススメなのはアロマ風呂です。
リラックス効果のある精油としてオススメなのはラベンダーやジンジャーです。
バスタブに数的たらすことでリラックスコカを得られます。

 

水毒解消する食生活

8a64918db81f6fe32ed7f1055d083d36_s

水の飲み方や食べるものを見直すことで随分良くなります。
取り入れやすいところ取り入れて見てください。

寒い地域で栽培されている物や、食べられている物は体を温める効果が高く、
暑い地域で栽培され食べられている物は体を冷やす恐れがあると言われています。
なるべく体を温めるものをとるようにしましょう。

お水の飲み方

平均的な体型の女性(体重50kgとして)の場合、1日に必要な水分量は2000ml~2500mlと言われています。この中には食事から摂取される水分も含まれているので、飲料水として飲むなら500ml~1000ml。あくまでも目安ですが。

だから、水をがぶ飲みする必要はないのです。
がぶ飲みよりも少しづつ飲むほうがいいです。
一度にたくさんの水を飲みすぎてしまうと、腎臓に負担を与えてしまい排水機能を弱めてしまいます。

また、食事中は水を飲まない方がいいです。
食べたものを水で流しこんでしまうと噛む回数を減らしてしまい、満腹感が得られない→食べ過ぎの原因になってしまいます。
よく噛むと唾液も分泌されるので、消化もよくなります。

朝一のお白湯

お白湯は体のなかの水の巡りをよくして、つぎのような健康効果もあります。
胃腸の調子を整える
冷えの不調を解消する
内臓機能が高まって老廃物が排出されやすくなる
継続して飲むことで体温が上昇し、免疫力が高まる
食事中に合わせて飲むと消化機能が促進される

お白湯の作り方はこちらのページで紹介してます!

温野菜をとる

野菜の中にも体を温める作用があるものと冷やす作用があるものがあります。
目安としては、

地上に育ったもの→体を冷やす
地中で育ったもの→体を温める

例えば地上で育つキュウリやトマトは体を冷やす作用がある野菜。
逆に土の中で育つじゃがいもやにんじん、カボチャ、レンコンなどは体を温めてくれます。

キムチなどの発酵食品

発酵してる食品には、体の代謝を高めてくれる酵素が多く含まれています。
体内で熱を効率的に生み出してくれます。
他にも味噌や納豆などです。

水毒解消に効くお茶をのむ

cup-mug-water-tea

コーヒーや緑茶などカフェインの多い飲み物は、体を冷やすと言われています。
コーヒー
原料となるコーヒー豆など、温かい国で育ったものなので体を冷やす作用が強いのです。

お茶
東洋医学では緑茶は身体を冷やすと言われている。

他にも、牛乳、豆乳、清涼飲料水、白ワイン、ビール、焼酎、ブランデーなど

なるべく量を減らして、代わりに体を温めるお茶を飲むようにしましょう。

オススメは、
タンポポ茶やごぼう茶など、とくに根菜などは身体を温めてくれる作用があります。またトウモロコシ茶やヨモギ茶もオススメです。

また、茶葉に含まれるタンニンを酸化させ、酸化酵素を活発にさせたお茶を発酵茶というのですが、発酵させているお茶は体を温める作用がありますよ。
発酵茶の代表は、紅茶。そのままでもいいですが、ショウガを入れると相乗効果があります。
飲みにくいようであれば、ハチミツや黒糖を少し足すと飲みやすくなります。
他にはプーアル茶などです。

カリウムを摂取する

むくみの原因のひとつに塩分があげられます。塩分とはナトリウムのことなのですが、過剰に摂取してしまうと水が溜まってしまい、むくみの原因となります。この塩分を排出するのに役立つのがカリウムです。

カリウムの多く含まれる食材としては、唐辛子、かぼしゃ、にぼし、さわら、ピスタチオなどです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は水毒についてお伝えしました。
何をやっても痩せない人は水毒が原因かもしれません。
いくつか対策方法をお伝えしましたので、参考にしてください。
できるところから取り組んで見てくださいね!

下半身が痩せないとお悩みの方には内転筋エクササイズもオススメです!
ダイエットだけじゃなく美脚にもなれちゃいます!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

canstockphoto25293260 (1)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?