1. TOP
  2. オシャレだから?タトゥーを入れる前に知っておきたい重要な4つのこと
Sponsored Link

オシャレだから?タトゥーを入れる前に知っておきたい重要な4つのこと

IMG_0416.PNG

日本では偏見があるけど、海外ではファッションの一部として人気のタトゥー。

アンジェリーナ・ジョリーや、デビット・ベッカムや、リアーナ、モデルのカーラ・デルヴィーニュなどのセレブがタトゥーをファッションの一部として楽しんでいます。

またNYでは警官もタトゥーを入れていたりします。

それぐらい海外ではハードルが低く人気のタトゥー。

日本でもLiLICoやアーティスト系の方が入れていますが、一般的には規制を受けてしまうことがあるようです。

でも、オシャレだし入れてみたいと思ってる方へ、タトゥーを入れる前に知っておきたいことをお伝えします。

Sponsored Link

偏見の目でみられる

IMG_0394.PNG

出典:giamourmagazine.co.uk

海外では人気のタトゥーですが、日本では反社会勢力に絡むとみられてしまうことがあり、

・温泉にいけない

・サウナに入れない

・プールにいけない

など、タトゥーしてる方の利用をお断りしてる施設があります。

また企業に就職するなたタトゥーはNGとしてる会社が多いようです。

タトゥーはいつ入れる

IMG_0396.PNG

出典:best-models.blogspot.jp

ファッショの一部としておしゃれのために入れる方もいるようですが、人生の節目で入れる方が多いです。

大好きな人ができて、ずっと離れないために。

離婚をして新たな人生の出発のときに。

ずっと刻む文字や絵なので、何かしらの思いを込めるようです。

アンジェリーナ・ジョリーは全身に17個のタトゥーを入れてると言われています。

それぞれ、旦那さんや6人の子供たちへの深い愛情を刻んだメッセージを入れてると言われています。

セレーナ・ゴメスは「何よりもまず、自らを愛せ」というアラビアごのメッセージを入れてるようです。

安室奈美恵さんは、お母さんが亡くなった後に安良かに眠れと入れてましたが、今では除去したと言われています。

ただ、オシャレに見えるからと勢いで入れてしまって後悔してる方もいるようです。

一度体に入れてしまうと簡単に消せるものではありません。

一時のオシャレを楽しみたいならボディペイントで十分ですね。

タトゥーをどこで入れるのか

通常は彫り師の方に入れてもらいます。

つい最近は医師以外がタトゥーを入れるのは医師法違反にあたるのかが議論されています。

 

彫り師の摘発「非常に残念」

 ――医師法では医師資格を持たずにタトゥーを入れることが禁じられており、彫り師の摘発が相次いでいます。

 それは非常に残念です。なぜなら日本の彫り師は一番うまいんですよ。スウェーデンや米国のタトゥーも見てきましたけど、日本の彫り師は絵のセンスや技術力がすごい。なぜ、摘発されてしまうのでしょうか。

 ――警察は感染症などの健康被害を懸念していますね。針の使いまわしだとか、インクの成分の影響だとか。

 警察もそこまで本気でやる気はないんじゃないかな。もしそうだとしたら、みんないっぺんに逮捕されちゃいますよ。

 ――彫り師の側は、医師とは別に単独のライセンス制度を創設するよう求めています。

出典:yahooニュース

 

厚生労働省もで医療行為に当たるかが議論されてるようです。

医師は針は使えても絵はかけないからと。

届け出制度にし衛生管理

 ――初鹿さんの質問に対して、塩崎恭久厚生労働大臣は「全く医師免許を有しない者が業として行えば、医師法第17条に違反するものと考えるという考え方自体はあり得ることだということだと思います」と答弁しました。

 「考え方自体はあり得る」ということは、「そうではない考え方もあり得る」ということ。塩崎大臣からは「文化的な側面もある」「国民的な議論を」という趣旨の発言もあり、あまり後向きな印象は受けませんでした。

 私自身、何らかの規制は必要だと考えています。感染症のリスクもありますし、衛生面や墨の成分などを管理するためにも、きちんと法整備した方がいい。届け出制度にし、しっかりした衛生管理のもとでの施術は認めるような形が、世界の水準にも合っているのではないでしょうか。

出典:withnews

 

タトゥーを消したくなったら

IMG_0413.PNG

出典:Favim.com

美容外科や皮膚科でタトゥー除去が可能です。

・ピコレーザー

今までのQスイッチレーザーに比べると半分くらいの回数で除去ができるレーザーです。
従来のレーザーでは取りきれなかった皮膚の深部の色素や、黒や茶色だけでなくほぼ全ての色素の除去にも対応できるレーザーです。

最新のテクノロジーでタトゥー除去にかかる時間やコストが削減できます。

また、従来に比べると痛みも軽減されています。

通常レーザーを照射すると熱が発生し、その熱が周囲の組織に影響を与えて痛みが発生します。

レーザーを照射する時間が長ければ長いほど熱が発生し痛みが大きくなります。

ピコはナノよりも小さい、1ピコ秒は1000億分の1秒でのレーザー照射のため、従来のレーザーに比べて照射時間が短く、周囲の組織への熱影響を非常に少なく抑えることがでるのです。

刺青除去レーザー

赤色系と黒い卦系のタトゥーを消したい方にオススメのレーザーです。

QスイッチNa-YAGレーザーで光をストロボのように発光させて照射します。

その他にも、何度も治療に通うのが嫌だったり、とにかく早く消したい、入れてる箇所が広範囲の方には、切除したり皮膚を移植したりという方法もあるようです。

詳しくは医療機関で医師にど相談し、きちんと治療計画を立てることが大切です。

ただ、一度入れてしまったタトゥーをキレイに除去となるとそれ相当の痛みが伴うようです。

入れたいと思ってる方はそれ相当の覚悟を持って入れることをオススメします。

「覚悟がないならボディーペイントで」

 常に引っ張られるような痛みがあり、血がにじむ。ろくに入浴もできない日々が続きました。

 こうした症状を訴えても、担当医は「体重が増えたから傷が開いたのでは」「治らない人なんていないんですけどね」と言うばかり。処方してもらった塗り薬でも、傷はなかなか回復しません。

 結局、4年ほどの通院で、交通費も含めて150万円以上を支払うことになりました。現在は病院を変え、症状も改善に向かっているということです。

 女性は自戒を込めてこう言います。

 「絶対にキレイに治る、なんてウソ。傷が残るリスクなども含めて、病院はきちんと説明するべきです。除去手術の大変さや、多額のお金がかかることを知らない人も多い。知識や覚悟がないのなら、ボディーペイントぐらいにしておいた方がいいと思います」

出典:withnews

一生体に入れるくらいの覚悟が必要でしょう。

まとめ

タトゥーの事情についてまとめてみました。

タトゥーを入れるなら意味を込めて一生付き合っているくらいの覚悟で入れるのが必要でしょう。

除去できるといっても時間とお金がかかります。

タトゥーを入れたいと思ってるなら、この記事を参考に

なんで入れたいのか?

覚悟はあるのか?

を自分に問いかけてからにしてください。

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

kirei womanの注目記事を受け取ろう

IMG_0416.PNG

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

kirei womanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

kirei woman 編集部

kirei woman 編集部

キレイになるなら恋と美容。
いつまでたっても、キレイで可愛くいたい女性たちのため、キレイの情報を日々発信してます!
ご意見、ご感想がありましたらメッセージを送ってください。

コメントを残す

*

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

この人が書いた記事  記事一覧

  • いちご鼻の解消したいなら「リメリー」その8つの理由とは?

  • イビサクリームを最安値で買えるのココでした!黒ずみで悩んでる方は必見です!

  • 足の裏が臭い女子必見!納豆のような強烈なニオイを解消する方法

  • 遺伝子によりちがう!?体型別ダイエット成功の秘訣とは?